スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視野を広げてみた 

2011年になって初めてブログ再開しました。
最近はtwitterやらfacebookがお手軽なのでそちらに流れてましたがさりげない話題はともかく、コアなネタを話すにはブログの方がまだまだ適切だと実感。
プッシュ型のシステムだと独りよがりな記事でも強制的に見せつけているようで若干気持ち悪さを感じます。

さて、twitterでも書き込んでますが、これまでPC歴はWindowsしか使用経験がなく、他の環境で何ができるかできないか、あまり把握できてなかったので思い切って今年はMacに飛び込んでみました。
職業上色々と視野を広げれば何が不便か、何が足りないかがわかってくると思うのです。
特にPCとかもはや生活に浸透しすぎて存在そのものが当たり前になっているので、違った視点から見ないと何を目標にすれば良いかもなかなか見えづらくなってきています。
それは仕事の中でというよりも、普段の生活の中の方が見つけやすいだろうというのが動機となり、個人的に環境を揃える事にしました。
ついでに部屋には机もなかったのである意味すべてを新調しました!
(要約:Windows飽きた、Macかっこいい、個人的に所有したかった、机が欲しかった)

うつくしい…

Macbook pro 15"(Early 2011)+LED Cinema Display 27"+Magic mouse+Wireless Keyboard
これなら普通に最初からiMac 27"買っとけば良いんじゃね?と感じなくもないが、いざ持ち運ぶこと考えるとノートにしといて普段はデスクトップ的に扱うのがベストと判断。
(最初は外部モニタも買う予定なかったけど標準だと解像度が低いのと視野角が狭いのでデザイン用途には使えないと早々に気づいてしまった…)
数々あるモニタの中で、なぜあえて高い純正のモニタにしたのかというと、フルHD超えの2560x1440という高解像度とIPSの広視野角をMacと統一されたデザインで使用することができるからです。
DELLのU2711はほぼ同等のスペックで半値で売っていますが、レビューを見る限りギラツキがひどいらしいというのと、LEDでない分熱くなる=ファンがうるさいというのがネックでした。

まだ一ヶ月も経ってないのでまだまだMacOSはわからないことだらけです。
そのうちiPhoneアプリとかにも手を出してみたいと思っております。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kinzaemon.blog37.fc2.com/tb.php/366-dc8acfa1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。