スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の同僚達 

なんかもう一ヶ月に一回の更新が常になりつつ…
かれこれ二ヶ月通ってる教習も仮免後が異様なほど進まず復習項目だらけという現状にも慣れました。

さて、昨日は某内定先の内定者関西組が一同に集まって懇親会でした!
関東では既に数回行っているらしくmixiコミュも元気ですが、関西組もようやく行うことができました。
どんな人が来るのだろうと期待:不安=100:0で行ったのですが…

35名のおよそ7割が同じ大学出身で萎えたw
バラバラにわかれたはずなのにうちのテーブルだけでも8/10人が阪大とかw
ほとんど工学部でしたが妙なつながりもあったり初対面でもかなり内輪ネタで盛り上がれる妙な懇親会(^^;
例え違う大学出身者でも、「キーエンス最終受けてましたよね!?覚えてます?」とかいきなり声をかけられてビックリだったりごめんなさい覚えてなかったです@
でもこれだけ最初から馴染めることもわかって、入社後関東行っても全然やっていけそうな感じは受けたんで有意義な懇親会だったんじゃないでしょうか。みんなこれからよろしく!
PS3支持者も多く性能の素晴らしさを語り合えるのもソニーならではなのだ!

ちなみに懇親会まで時間があったのでその前にちょっくら映画を見てきました。
攻殻機動隊1

あんまり宣伝されてないけどネットでは話題になっている「攻殻機動隊2.0」(写真右)!
(左は2004年に公開された続編の「イノセンス」。関係ないけど84回定演の横長スタイルパンフレットはこれがモデルだったり!
もはや説明する必要もないですが1995年に上映された押井守監督作品「攻殻機動隊」のリニューアル版です。一部を3D映像化し、サウンド・音声を全面取り直しで再構築された逸品。
「マトリックス」など昨今のSFものに影響を与えまくったSFアニメの金字塔ですが、何度も見たはずなのにまるで異なる作品を見ているくらい完成度の高いものになっています。
なんと言っても川井憲次の音楽が凄い!スカイウォーカーサウンドで6.1chリマスターされただけあって臨場感が桁違い。聞き慣れたはずの音楽がまったくの別物に変わっていて終始鳥肌立ってましたw
やっぱりホームシアターと映画館の最大の違いは映像よりも音響ですな…

攻殻機動隊2

個人的には劇中の「人形使い」の声が榊原良子さんに変更されていた点が最高でした。
パトレイバーの南雲さんを彷彿とさせますが単純にああいう女性が押井監督の好みなんでしょうw
関西ではなんばパークスシネマで絶賛上映中なので是非一度はご覧あれ!

なんと早速ブルーレイでも発売決定!はえぇよ!絶対買い!

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kinzaemon.blog37.fc2.com/tb.php/241-60c4b23a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。