スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夢 

なんか鮮明に記憶している今日の夢の出来事の1部をネタとして書いてみます。

メーカー「CONTACT」による自作タイムマシンキット(7300円)が発売される。

過去や未来に行くことができるが、3分間しかもたない。初期不良が最初からアナウンスされており、動くものと動かないものがある。また、一度使ってしまうと二度と使えなくなるという制限つき。1つで2人が同時使用可能。時代の設定はダイヤルによる西暦表示で選択できる。

ネットではネタ扱いされるが、その存在自体に楽しみがあるという評価。
1つだけ購入しても失敗の可能性が高いのでマニアは2個買いが基本。

組み立てキットはいたって簡単なつくりで、複雑な基盤などはすでに組み込まれている。主人公の友人は実際に使ってみると見事過去の世界をみることができたとのこと。主人公も実際に使ってみるが、あえなく失敗。体験した人の話によるとまずはじめに光が点滅し、心地よい気分になり、その後トンネルを車で駆け抜けるような音が聞こえ、その先にはじめに設定した時代が開けるとのこと。

しかし主人公はそれは夢を見ているだけではないかと疑う。
あらかじめ組み込まれている時代の風景映像を被験者に見せ、勘違いさせているだけだと予測する。すぐ夢が見れる人には効能があるが、眠れない人には効かない。だからそれを初期不良だと思わせて納得させる。1度しか使えないので確認の仕様がない。

おしまい。

・・・

なんか随所に普段の生活具合が描かれてますがうまくやればSF小説のネタにもできそう!?たぶん僕が書くとしょうもない話になるので書きませんがw
ちなみにこの次に見た夢はホラーサスペンスっぽいもので田舎の学校の体育館に集まって、そこで謎の般若の面が現れるとかそんな内容だったような…洞窟の中に変な老人が隠れていてその人が物語りの鍵になるというRPGっぽいものでした。
あと近くの呉服店に綺麗な人がいました。

いかん、ゲームのやりすぎだw

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kinzaemon.blog37.fc2.com/tb.php/16-8ed0c916

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。