スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモコンだらけ 

最近DVDばかり見るので思い切ってPS3のBDリモコンを購入しました。
片手でほとんどの操作ができるので実用的ですな。赤外線式ではなくBluetoothなので感度が良い!でもボタンまで真っ黒なので暗闇ではほとんど見えないという難点も…せめて蛍光色にして欲しかった。
リモコンだらけ

それにしてもここ半年でこんなにリモコンが…w

さてさて先日はなんと一挙に5本ものDVDを見ました。
「東京ゴッドファーザーズ」「スチームボーイ」「スパイダーマン」「スパイダーマン2」「マイノリティ・リポート」です。

東京ゴッドファーザーズ
「東京ゴッドファーザーズ」は今敏監督作品で、2人のホームレスと家出少女がゴミ捨て場で赤ん坊を拾い、親を探しに行くというストーリー。とにかく細かい人の動き、実写のような背景、リアルな世界観など、日本のアニメ技術の結晶でしょう。大人向けのアニメなのでなかなか世には知られていないのが残念ですが、レンタルショップで見かけたら是非とも見ておきたい作品!

スチームボーイ 通常版
「スチームボーイ」は劇場では何度か予告版を見たことがありましたが、公開後の反響をあまり聞かなかったので気になっていました。大友克洋氏原作及び監督作品。とにかくこのアニメは映像美が売りで、ストーリーよりもグラフィックの書き込み、物理的な動きの自然さが目を引く。…が、声に芸能人を起用しているのが問題。巧い人もいるのだが、メインキャラであるロイド爺ちゃんの演技がひどすぎる!(涙)なぜ歌舞伎役者にアニメの声優をやらせるのだろう?普通にプロの声優使えばこの作品ももっと評価されたはず。映像が凄すぎるだけに実にもったいない一作。

スパイダーマン+スパイダーマン2 DVDツインパック (期間限定生産)
「スパイダーマン」は見たことある人も多いと思います。もうじき3が公開ということで1,2合わせて見ましたが、これは確かに面白い。先日見たスーパーマンよりも心情表現が描かれており、ただのアクション映画に終わっていないのが素晴らしい。とにかくヒーローが出てくれば悪役が出てくるという典型パターンなのだが、その割り切った流れが面白く、誰でも素直に楽しめるのが人気の秘訣だろう。
それにしてもこの主人公、たまたま研究所の蜘蛛に噛まれて強くなったのに、そのことについて本編では全く言及しないのが不思議でならないw 仮にも天才的な理系学生なんだから能力使う前に少しぐらい疑問を抱いても良いはず。日本でスパイダーマン作ったらまずは研究所を捜索して研究員を問いつめるだろう。そしてその経緯を説明するのにほとんどの時間を使ってアクションシーンは皆無…なんてことになりかねないかもw

ところで今日PS3のネットストアで「スパイダーマン3」のトレイラーが配信されてたので早速見てみました。やっぱり1,2のストーリーとつながってるみたいなので、3見る人は前もって1,2見ておきましょう。
スパイダーマン3
ピーター

ちなみにPLAYSTATION3のロゴはスパイダーマンと同じフォント使ってるために、すべて大文字にせざるを得なかったという逸話が…(PS1,PS2はPlayStation)。
3ロゴ

「マイノリティ・リポート」は未完成やチャイコの悲愴が流れていたのが印象的でした。正直この映画の雰囲気に溶け込んでるとは言えませんが、採用した理由はシーンから何となく理解できます。トムクルーズの恥ずかしい演技が目立ちますが、話は凝ってて普通に面白かったです。日本語訳が原文と結構異なる解釈していたのが残念でした。まぁこれは洋画全体に言えることでしょうか(^^; 最近洋画を見ながら英語の勉強をしている気分になってますw

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kinzaemon.blog37.fc2.com/tb.php/149-77f20696

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。