スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋すんごい 

販売実習三日目終了。

とにかくすんごい良く売れる。

ほんと対応だけで一日が過ぎてしまう。

これほどまでに拒否されない接客も初めてかも。

そんだけ池袋が馬鹿安いってことなんだけど。

これでお店としてやっていけるのが不思議なくらい。

普通は厳しいお客さまも驚く価格に助けられてます。

ちなみに売れ筋は40インチのV5とF5です。

たまに46インチとか52インチとか。

さすが年末商戦ともなると気が大きくなりますなぁ…

自分が買うときは絶対池袋にしようw

スポンサーサイト

マクロスF 

昨日は豊洲に「劇場版マクロスF」見に行ってきた!
(後ろのパンフ群は販売実習の予習用…)
_DSC1980

正直テレビ版のやり直しなので中だるみはあったけど最初と最後は劇場で見る価値あり!
場所が場所だけにカップルが多かったけど、もう昔ながらの”オタクっぽいかっこよさ”が全開ですんなり楽しめました。ストーリーも若干違います。(ただ今年はエヴァがあったのでどうしても比較されがちなのは不運。)
サマーウォーズが個人的にダメだったのは”オタクが作った一般向け作品”という気持ち悪さだったのかもしれません。マクロス見て気づきましたw
アニメやゲームを無理に一般向けにするとなかなか尖ったものが出てこないので、エンターテイメントとしては面白みに欠けるんでしょうね。
ただ最近じゃこのオタクっぽさも世に広く受け入れられる時代なのでこれからまだまだ面白い作品が出てくるに違いないです。
まずはジブリにラピュタ路線に戻って頂きたいです。

いよいよ 

改めて来週から販売実習って聞くとそういえばまだ入って一年経ってない新人扱いなんだなぁと実感してホッとする自分がいます。
とにかく日々の出来事の濃さに疲れきっていながら刺激的な毎日を楽しんでいる次第であります。
もうね、ここまで来れば人間の器も大きくなるってもんですよ。
もみくちゃにされたくてここに来たんだから本望ですよ本望。
中国でも台湾でもどこへでも行きますよ。出来ればUSかEUに行きたいけど。

そんな自分の販売実習先は池袋。無類の家電量販好きですがついに家電の総本山までたどり着きました!
テレビ担当なんで何気に昔やってたN○Tバイトの経験も生かせそうです。
初日に店長面談があるとのこと。
開店後初の年末商戦なんで相当ぴりぴりしてるんだろうなぁ…


とりあえず連休中に髪を切らなければ…

みなぎってきた。 

              _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`     
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ
オッス!オラ都落ち!
将来がやべぇってのに何だかオラわくわくしてくっぞ!

続きを読む

短かったですが 

来年からは長野で田舎暮らしです!
おいしい空気、おいしい水、そして安くて広い部屋。
住民税もかなり安いのでまぁのんびり暮らすには良いところでしょう。

が、

前々から1~2年は行くことになるかとは思ってましたが、
まさか自分だけでなく事業本部全体が移転になるとは思わなかった。
自分はまだ寮暮らしで独り身なのでまったく問題はないのですが、
家買った人とか家族もちの方とかは大変です。
早くも人生の転機がやってきた感がありますが、この傾向他部門でも次々に起こっていく気がします。
これから日本でエンジニアやっていくにはある程度の覚悟がいるかと思います。

計画が若干ずれましたがそろそろ3~5年後を考えて動き出したほうが良いかもしれません。

デジャブ 

販売実習先決まりました!

なんとまぁ先日行った量販店が実習先とは…

>池袋に来た際は必ず寄る事になりそうですw
凄いねこの予知能力。

年末商戦、オープンしたて、池袋、こんだけで容易に疲労具合が想像できますがな。
総本店来た人は年末探してみてください。

演奏会にマイケルにヤマダ電機 

_DSC1978

一週間前になりますがThis is it.見ました。
大好評らしく休日は連日満席でなかなか見れないようですが、2日に有給取って運よく有楽町で見ることが出来ました。
弟の影響でマイケルのPVは結構前から見てたこともあって今回も新作のPVを見る感覚で軽い気持ちで見に行ったのですが…
始まりと同時に死の直前のマイケルが華麗に踊っているのを見るともう目から汗が止まりません。映画の内容は決して悲しませようというものではなく、本当に普通のリハーサルのドキュメンタリーです。ただ、そこにマイケルの死という現実があるからこそ見えてくる何ともいえない悲しみが強烈に感じられました。
結局最後の最後まで涙涙。。。間違いなく個人的に今年No1の映画です。(それまではエヴァだったw)

そして翌日の3日は無事メサイアを終えました。
3時間もの超大作!3曲乗りのときより辛かったw
今回もわざわざ実家から母親と親戚が来てくれました。
こういう形でもこつこつと親孝行できれば良いなと思います。
会社の同期も一人来てくれて写真のお花をいただきました。
何気に花をもらうのは久々でした…(;;)

メサイアは終わったもののもう一つのオケでは既に別の練習が始まってまして、昨日はN響の山口先生の実にテンション高いご指導の元、シューベルトのグレートとシュトラウスの町人貴族を弾いてきました。
もちろん初見でしたがなにか。何かもう失礼極まりない態度で申し訳ないです…

で、帰りに今話題の池袋にオープンしたばかりのヤマダ電機に行ってきました!
日本総本店はまぁ普通の大手家電量販って感じなのですが、モバイルドリーム館の方では富○通のネットブックが19800円とかありえない価格で売り出されてたり、ゲームコーナーがさながらゲームショウになっていたりかなり力の入った店舗でした。
ここ数年週に1回以上は必ず量販に通ってますが少なくともここまでやってる店はなかったです。
池袋に来た際は必ず寄る事になりそうですw

ゲームといえば最近の興味はもっぱらFF13です。
既に本体同梱版と単品両方を予約済みです(←バカ)。
今回個人的にはストーリーやグラフィック以上に音楽がかなりお気に入りなのです。


作曲担当はFFXやサガフロ2で一躍有名になったスクエニの浜渦氏。
ロックで育った植松氏とはまた異なり、ドイツ育ちの声楽家ということもあって非常に音楽的なゲームミュージックを作るお方です。特にピアノとバイオリンの旋律が繊細と巷では評判ですが、ジャンルも広く室内楽から交響曲、テクノ、Jポップまで何でもこなしてしまいます。
この人の作る曲はとっつきやすくも奥が深い。ゲーム音楽業界のラフマニノフといっても良いくらいです!
これまで数作品のゲームに参加されてますがどれもゲーム本編が微妙だったり売れ行きの悪いマイナーなものしか参加してなかったため(FFXも一部のみ)、”タイトルに恵まれない作曲家”として有名でした。。。
しかし今回念願のメジャータイトルデビューにより、一般層にも浜渦氏の素晴らしい音楽性が伝わると信じています!
私は早速サントラを予約しました。

まだ発売もしてないのに既に13に5万以上費やすとは良い鴨です。

そういや今週販売実習の勤務地発表か…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。