スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のベストショット 

今日はあくまで仕事の一環として同僚とアキバに行ってきました。
なにやら駅中にPCのブースがあり、近づいてみると…

DSC00105
天使の微笑みがそこに。

”箱入り娘”状態でブース内でブログ生更新してました。
よくわからないシチュエーションですがAcer、やり方がきたないです。
しかもしっかりカメラ目線。プロですね。

…うちももっとCMで美人扱えば良いのになぁ。

スポンサーサイト

見た 

とりあえず日本一早い公開を見た!
DSC00080

もうね、


凄いの一言。



当時リアルタイムで見た人にとっちゃそれはもう鳥肌の連続。始まりと終わりで会場の盛大な拍手が凄かったです(笑)さすが旧劇場版で実写ネタにもなった会場です。新宿ミラノはお祭り広場。

さて、これから二回目です(^O^)

<追記>
あれで800人もいたのか・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090627-00000000-maiall-ent

みなぎってきた! 

明日は始発で新宿ミラノ座だ!!
eva_ha.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日αを会社に持っていったので記念に会社からの眺めを一枚。(クリックで拡大)
DSC00068
やっぱ一眼のノイズの無さはすごい。

DSC00078
そういえば先週日曜は東京での初演奏会でした!
まだ来て3ヶ月、こんなにも早く出ることになるとは思わなかったですw
わざわざ地元から両親が来てくれただけでなく、会社の同僚から上司までいろんな人に来てもらいました。
演奏会当日まさかの大寝坊をしてしまいリハに10分しか参加できないとかミラクル起こしました。
こんなこと現役時代でもなかったのに・・・

一眼デビュー 

初ボーナスでついに一眼レフカメラを購入!
本日発売の新型α330で、レンズが2本も付いたお買い得版!
春に我慢してよかった!
ついでに専用バッグも買いました。

SN3K0031_convert_20090625230733.jpg
SN3K0032_convert_20090625230801.jpg
SN3K0033_convert_20090625233119.jpg
液晶画面がぐりぐり動きます。

とりあえず夜なのであんまり撮るものもなく実力がいかほどがまだわかりませんが、何より本体が軽くコンデジ感覚で使えるのが良いですな。
EOS50Dの重厚感とはまるで正反対。
とりあえずこれからバシバシ撮っていきたいと思います。

働き盛り 

昨日長野から帰ってまいりました。
SN3K0020_convert_20090618234151.jpg
社食から一枚。アルプスの山は雪に覆われております。360度どこを見ても山々!
本社からは都会の夜景で長野からは山々の風景。
長野の方は昔の良き日本の会社ってイメージ。
あと出張って日当がつくんですね、清算してびっくり。

ただ新宿から3時間はやっぱりきついですな。。。

んで今日は普通に本社出勤。学生時代の自分じゃまず体もちません。
強くなったもんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^
久々にPlaystation homeに入ってみた。
SN3K0021_convert_20090618235312.jpg
なんか堂々とミクのコーナーが置いてあったり、

SN3K0022_convert_20090618235638.jpg
巨大Rollyが置いてあったり、

SN3K0024_convert_20090619000057.jpg
VAIOやBRAVIAが展示されてたり、

SN3K0025_convert_20090619000219.jpg
ディスコクラブが出来ていたw

シアターにはFIFAのプロモが流れてたりとゲーム以外のコンテンツも徐々に入りこんでる感じがしますね。ただどれも間接的なつながりで”新しい体験”には結びついていないという実態。
もっと本質的な連携を望みたいですな。

mixiで気に入らない事 

mixiは主に閲覧用途でしか使わないけどでたびたび不快な思いをさせられることがある。

それはニュースコーナー。

基本的に各種ニュースサイトからの転載で、比較的目に入りやすい位置にあるため、わかりやすく更新も早いので便利だと思う。

ただ、問題はその下の「このニュースに関する日記」コーナー。

どういう条件で表示されるかはわからないが(更新日時?)、たびたび記事に対して不快なコメントが多く見受けられる。

内容は正論であっても、実に上から目線での感想の多いこと。
いや、実際そうではなくてもそう見えてしまうのが問題なのだ。

1個人の意見であるならまったく気にならないのだが、これが不特定多数に公開されることでいかにもそれが正論だと主張しているようでどうにも気持ち悪い。

時間が経てば別の日記が紹介されるがこれもまた一つだけ表示。
せめてYahooニュースのコメントのように表示できないものだろうか。
(ここで希望しても効果がまるでないことはわかるが)

改めて主張するけど、これは書いている人が悪いのではなく、完全にシステムが悪い。

議論好きな自分の場合少しでも意見が違うと、なぜそう考えるのかと問いたくなることが多々ある。

かといってわざわざ見知らぬ人の日記に飛んでまで議論する気にはなれない。

じゃあどうすればこのもやもや感を解消できるのか。

答え:異なる意見を最低5つくらい表示する

結局自分の意見に近い意見があれば不思議と安心するものだ。
理不尽に1主張を押し付けられることほど不快なものはない。
平等に意見をシェアするためにはそれだけの土台が必要なのだ。

たかが日記だが、ここまで巨大なネットワーク上にプライベートな感想が自由に閲覧できる時代、無責任にただ公開すればよいというものでもないと思う。

in Nagano 

昨日から長野にいます。
ド田舎ですが空気も景色も綺麗でのんびりしたもんです。
ホテルは当然寮より快適だし朝コミコミのラッシュタイムもないし、気分転換には最適!

遊び場ほんとに無いけど。。

ある日の4畳部屋 

最初はがらんとして広そうだったのにそろそろ物が増えてきました。
IMG_1115_convert_20090609204224.jpg
一人暮らししてわかったけどPCとかPS3とか電気代ガツガツ食いますね。

ちなみに今月このスペースに新しい仲間が加わる予定です。

ボーナス!ボーナス! 

今週はいよいよボーナス期!
入社したてなので月給より全然少ないですがこのご時勢もらえるだけありがたいです。
というのも3,4月分のローンが給料の半分をかっさらっていったのでなかなか貯まらなかったんですよ。徐々に狭い狭い寮生活の恩恵が現れてくる頃でしょうか。
早速何買うか悩み中(ぇ

ところで昨日は寮の仲間と渋谷に回転寿司食べに行って、趣のあるバーでベルギービールを飲んで帰って部屋に集まってサッカー観戦してました。スポーツバーも行こうとしたけど予約取ってなかったんで仕方なく。でも渋谷のバー(名前忘れた)がかなり雰囲気がよく、また一人で行きたくなりました。あくまで一人でまったりと。

んで今日は近くの戸越という駅で下りて戸越銀座なる商店街をぶらぶらしてきました。
かなり活発な雰囲気で三田の死んでる駅前商店街とは比べるまでもなく。。。商店街とはこうあるべきだと実感しました。やっぱり人口が多いと町も活性化することを示す良い例ですね。子供から大人まで協力して盛り上げてたり、競合店同士が良い関係を保ってたり、おもちゃ屋が埃かぶってなかったり何もかもが懐かしく新鮮に見えました。昭和の時代がそのまま残ってる感じ。

さて、今週から仕事では出張続きです。長野のアルプス近くで約一週間。
何やってくるかは秘密…数ヵ月後には明かせるかも。
ついでにこの前社食で初めて社長見ました。
入社式には来ず初見が食堂での撮影会とか実にユニークな会社です(半分皮肉)

日々精進 

ブログ更新とか久々すぎて学生時代を思い出すかのようw
とはいっても今の生活が実に規則正しい他は大して変わってないのかも・・・私服だし。

現在は普通に実務(みたいなもの)やってます。
(取引先とミーティングとか、出張とか、評価とか)
実際会社入ってみるとやっぱり自分は研究職ではなく開発職でよかったと実感します。
やること多いけど仕事してる実感があって目の前の餌に釣られやすい自分にはあってるんでしょうなw
会社のイメージも大体思ってたとおりで、確かに日本の企業って感じではなく思考よりもロマンで動いてる感じ。いわゆる「社会人としてのマナー」といった前座はあっさりと済ませ、まずは自分なりに居心地の良い環境を見つけるところからスタートして、自分の思ったように動いてみろというスタイル。
好きなようにできるのでとんでもない妄想思いついて受け狙いで大口叩いて言ってしまうと、期待を裏切らないようにとまじめに受け取られてしまう羽目になることもしばしば。。。まぁこの業界アイデアなしには生き残れないので思いついたらすぐに実現しないとあっという間に他国に追い抜かれたりするわけですよ。

こんなふうにまぁ厳しい業界だし一生この仕事やってるってわけでもなさそうなので日々いろんなことに好奇心もって臨んでいくようにはしたいものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
久々にゲームの話題。
ちょうど今アメリカのゲームショーE3が開催されていますが、昨日一昨日とMS、任天堂、SCEが自社のラインナップをそれぞれ披露しました。
その中でも新規インタフェースに関する技術が各社で発表され、今後のエンターテイメントの方向性がどういう形になるのか実に興味深いものです。

・MSのコントローラ不要のモーションセンサーNatal


・任天堂のWiiモーション+



・SCEのカメラと連動したモーションコントローラー



技術的にはMSが一番すごいのですが、おそらくこれイメージ映像なので実用的にはどうなのか判断できません。(海外の演出はこういうのが多い)
任天堂のはぶっちゃけ最初から搭載していれば・・・という内容のものですがまぁたぶん売れるんでしょう。(CMの数が尋常じゃないし)
SCEのは言うまでもなく一見何とかリモコンのパクリに見えますが、ARを使っていたり二つ利用してものを掴むというのは斬新な発想です。(ただこの機能がどういうゲームに効果的なのかいまいち見えてこない)

何か文句しか言ってないように見えますが個人的にはどの形がユーザーに受け入れられるのか楽しみにしてます。ただ技術的なものよりも、おそらくソフトの方向性で勝敗が決まるのでしょう。
というのも、今回の発表は非常に各社の色が出ており、ゲームという同じ土俵の上とはいえ、将来の方向性がまったくばらばらなのです。

MS=金持ち企業だからこそ出来るサードパティの囲い込みに専念。奪えるものは奪っとく
   目的→日本先導主義の破壊+次期OSがこけたときの保険

任天堂=技術よりもアイデア。まったり王道路線の充実と既存の技術で確実に儲けを出す
   目的→他社と競合しない市場の形成+健康を訴求し世間からのイメージアップ

SCE=伝統的なゲーム進化のロードマップを突き進む。新ハード出せば注目度アップ
   目的→従来のゲームユーザー層を何としても保持+ゲーム以外の機能強化で一般層の取り込み

独断と偏見で書いてみましたが大方こんなもんじゃないでしょうか。
日本ではあまり力を入れないMSはともかく、任天堂とSCEはお互い非ゲームユーザーの取り込みに力を入れているものの、アプローチの仕方がまったく異なっています。
任天堂は偶然成功した脳トレを機に健康路線へ切り替わり、SCEは追い越されたiPhoneの爆発的な普及を前に多機能路線へと舵を切っています。

現状は既に任天堂の大勝利で、ブレのない岩田社長の堅実なやり方で今後も進んでいくと思いますが、それでもなお高機能路線へと進み、自社の保有するゲーム、映画、音楽コンテンツを最大限に活かせるマルチプレイヤーへの発展をあきらめないSCEの貪欲さには応援せざるを得ないのです。
住み分けが出来れば一番良いのですが、今の時代では趣味趣向が多様化し万人に受けるものを作らなければ儲けが出ない構造になってるためどちらかしか生き残れないサバイバルゲーム状態・・・
いつの時代も強力なライバルがいる方が優れたプロダクトやサービスが出るものですが、まさに今その真っ只中で熱い業界であることには違いありません。

将来的に最初に紹介したモーションセンサー等を使った新規インタフェースなり斬新なアプリケーションなりサービスが増えてくるとは思いますが、その時代にどのアプローチがもっとも力を発揮するのか、ハッキリする日が遠からずやって来るでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。